History view Picture

月明かりの旅

こんばんは。

昨日は“ほぼ皆既月食”という現象が起こった日だったようです。

私の住んでいる場所からも東の空に見えました。

太陽が隠れてしまう、日食を肉眼で見ることは古来より

汚れ・不吉なことが起こるとされているそうです。

安倍晴明時代、日食の日は貴族たちは御隠れになっていたようです。

月食は・・・?と思いながらドキドキして見ていました。

上部が赤茶色のグラデーションのような色合いで

いつもの月よりとても立体的で綺麗でした。

なんか良いこと起こりそう、と思えるようなお月様でした。

そんなことがあったおととい。

(絵:ペン)

今日の絵はだいぶと昔に描いたものです。

月を見ると物語があるような気がします。

そんな感じで描いたようですが、はっきりと思い出せない今回の絵でした。

ではまた ♪

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ

-History view, Picture